食器洗い機

 アスコ

使用イメージ/写真はヨーロッパ仕様

型式 DFI675
フルドアタイプ
(ドア材は別途ご用意下さい)
50/60Hz
戻る
価格 ¥428,000(本体価格)
¥470,800(税込)
外形寸法
(W×D×H)
ビルトイン専用
595×570×858~908
取扱説明書 外形図 設備図 工事説明書

DFI675 の主な特徴

 

分かりやすい日本語表記。

 

操作性重視のボタンコントロール。

DFI675は業界最大クラスの収納量

DFI675は本体高さ860mm。
庫内の高さ580mmになり業界最大クラスの収納量。
15人分(日本工業規格)の食器を一度に洗浄可能。

幅をあえて325mm カトラリーラック

(DFI675、DFI644)

分割利用可能なカトラリーラック。高さ調整可能40⇒58mmへ高さ変更可能。カトラリートレイを全幅にするとワイングラス、小鉢などの収納スペースが減少してしまうため、あえてW325mmに。カトラリーラックの上には専用ステンレス製スプレーアームが搭載されています。

クリップで容器をホールド

(DFI675、DFI655)

プラスチックなどの軽い容器は水圧でひっくり返って水が容器にたっぷり溜まっている、なんてことも。
DFI655、DFI675はクリップで容器をホールドできるようになりました。

ミドルラックで器(うつわ)を洗浄

(DFI675、DFI655)

日本の食卓で多用されるご飯茶碗や汁碗、小鉢、小型の丼を入れるのに最適。長くて厚さのあるお玉やトングも寝かせて入れられます。高さ9.5cmまでの器(うつわ)が入ります。

ロワーラックのピンを間引き可能に

(DFI675、DFI655)

ピンのピッチが細かいのがASKOの特徴ですが、DFI655、DFI675のロワーラックではピンを間引きできるようにしました。これにより角皿やボールなども快適に収納できるようになりました。

■ 18人分(IEC規格)/15人分(JEMA規格)の食器類を1度で洗える大容量
■ フィルター部を常時洗浄する「スーパークリーニングシステム」(特許)
■ 食器・調理器具の形状を問わない「フリーフォームバスケット」
■ 1プッシュボタン、1プログラムの簡単操作
■ 12種類の基本プログラム
   1.エコ洗浄  2.通常洗浄
   3.自動洗浄  4.デイリー洗浄
   5.タイムプログラム  6.すすぎのみ
   7.プラスチック洗浄  8.ハイジェニック洗浄
   9.クリスタルガラス  10.クイックプロ洗浄
   11.上半分のみ洗浄  12.下半分のみ洗浄


■ 耐久性に富む「ステンレス製スプレーアーム&パワーゾーン」
■ 「ステータスライト」がプログラムの進行を表示
■ 遅延スタート予約タイマー内蔵(1時間単位で24時間まで可能)
■ 耐久性に富む「ステンレス製スプレーアーム」
■ がんこに汚れた調理器具用の2ヶ所の「パワーゾーン」
■ 取っ手が付き庫内から出し入れできる「カラトリーバスケット」
■ 「ターボファン&排湿ダクト」で乾燥促進
■ チャイルドセフティ(プログラム不変システム)
■ ヨーロピアンレベルで立証された最高の省エネ
 IECテストプログラム(標準洗浄)で12人分の食器を洗った場合
 ・ 消費水量 9.9㍑
 ・ 消費電力量 水(15℃)使用の場合 1.0kWh(電気料金 約23円)
   湯(60℃)使用の場合 0.8kWh(電気料金 約18.4円)
 ・ 使用洗剤量 20g


●全面化粧ドアは別途ご用意下さい。
●オプションドア
 ・ステンレスドア+クラフトハンドル
 ・ホワイトドア(塗装)+クラフトハンドル
● 庫内 18-9ステンレス(スプレーアームも同様)